Web物販&投資収支

2020年12月物販事業&投資収支まとめ

投稿日:

こんにちは、サンジです。

2019年4月末 副業バレでサラリーマンを「円満退社」し、令和より経営者として専任し20ヶ月間が経過しました。

それでは12月の収支です。

 

投資活動

株・投資信託の投資状況

12月の(原資追加を除いても)資産も増えました。

12月の日経は26,000円台でヨコヨコ、年末にかけて27000円台半ばまで上昇して引けています。

個人的には12月中旬から買いエントリーを絞りリスクオフに備えています。

中期的には、各国の中央銀行によるジャブジャブ緩和マネーがまだまだ有り余っていますので、まだまだ強い状態が続くと想定していますが、

  • 外国人の買い越しが落ち着いてきた。
  • トランプはこのまま素直に引き下がるか?
  • バイデンはこの株高のまま政権を引き継ぐのはハードルが高い

などを根拠として、1月中旬までは様子見モードの予定です。

ただ、僕と同じように1月中旬までにリスクオフを警戒している人が多くコンセンサスになりつつある感じもしているので、裏をかかれるパターンも想定しておきます。

兎に角、激動の2020年をプラスで終わることができたので良しとします。年初来300%~500%みたいな方々と比べるとお恥ずかし成績ですが、来年もあせらずコツコツ淡々と生き残りを最優先に投資家としての修行を積んでいきたいと思います。

来年の個人的テーマもテック(IT)系、EV系・再生エネ・高配当(金融)系、企業を中心に買い進めていく予定です。

特に来年の課題として、自分で根拠を持って、まさにこれから成長が見込める企業を見つけることをあげたいと思います。日頃自分が使っている、興味をもっているジャンルから取り組んでいきます。

 

買い建て銘柄

  • 日本電産
  • ソニー
  • アンリツ
  • インターファクトリー
  • アンジェス
  • メルカリ
  • ラクス
  • Hamee
  • GMOインターネット
  • Zホールディングス
  • PRTIMES
  • 楽天
  • SBIホールディングス
  • 安川電機
  • 東芝
  • 島津製作所
  • アバント
  • ベガコーポレーション

どれもチビチビ居合い抜きです。

  • TESRA
  • NVIDIA
  • APPLE
  • AMAZON
  • セールスフォース
  • ZOOM
  • モデルナ
  • ファイザー

米国株は基本的に中長期保有です。

空売り銘柄

  • ダブルインバース(買い建て)
  • 日本航空
  • ZOZO
  • 鹿島建設
  • Jフロント
  • S&P500ベア3倍

株式残高楽天

原資合計8,600,000円

年月

運用総額

(円)

先月比差額

(円)

先月比率

(%)

原資追加

(万円)

2020年12月 9,355,028 +1,121,606 +13.6 100
2020年11月 8,233,422 +1,332,834 +19.31 100
2020年10月 6,900,588 +654,298 +10.47 100
2020年9月 6,246,290 +933,343 +17.56 100
2020年8月 5,312,947 +1,126,953 +26.92 100
2020年7月 4,185,994 +473,083 +12.74 50
2020年6月 3,712,910 +554,820 +17.56 50
2020年5月 3,158,090 +628,544 +24.84 50
2020年4月 2,529,546 +412,792 +19.50 30
2020年3月 2,116,754 +400,168 +23.31 30
2020年2月 1,716,586 -53,565 -3.02
2020年1月 1,770,151 +28,396 +1.63
2019年12月 1,741,655 +24,975 +1.45
2019年11月 1,716,860 +29,887 +1.77
2019年10月 1,686,793 +29,886 +1.80
2019年9月 1,656,907 +48,526円 +3.01
2019年8月 1,608,381 +12,676 +0.79
2019年7月 1,595,705 +14,034 +0.88
2019年6月 1,581,671 +48,816 +3.18
2019年5月 1,532,855 +521,118 +51.50 50
2019年4 1,011,737 +11,737 +1.17
2019年3月 1,000,000 100

 

物販事業

12月の売上高は36,501,198円。

一番のかき入れ時12月にかけて今年のピークとし良い形で今年を締めくくりたいと思っていましたが、11月中旬に当社で一番売れている製品に問題が見つかり一時的に販売ストップなりました。

これはかなりの打撃で、これがなければ月商7,000万円も射程距離だっただけに大変悔やまれます。年内中に再販に向けた段取りをつけたので、再販予定の1月中旬からの業績は取り戻せると考えていますが、約2ヶ月間欠品となってしまったためスムーズに以前の状態に戻るか注視していく必要があります。

今年の最後に大きな問題が発生しスッキリしない年末年始になりますが、それでも今年1年を振り返れば、飲食業や旅行業のことなどを考えれば、比較的堅調に推移したと思います。

来年は1歩ぐっと前に出ます!

まずは問題を片付け軌道に乗せ、デジタル、製品開発、人材育成、店舗開発、仕組化、効率化、顧客満足度、物流、などの分野に積極的に投資していく予定です。

 

物販売上

年 月 売上高 前年同月比 先月比
2020年12月 36,501,005円 162.0% 62.0%
2020年11月 58,903,995円 268.0% 108.3%
2020年10月 54,405,111円 256.1% 101.3%
2020年9月 53,711,742円 263.2% 113.0%
2020年8月 47,541,408円 253.8% 87.3%
2020年7月 54,450,060円 285.4% 144.3%
2020年6月 37,732,319円 194.8% 96.0%
2020年5月 39,286,162円 223.9% 128.9%
2020年4月 30,474,357円 223.0% 96.5%
2020年3月 31,582,588円 248.7% 123.8%
2020年2月 25,516,752円 248.2% 97.0%
2020年1月 26,310,027円 261.3% 116.8%
2019年12月 22,345,369円
2019年11月 21,982,391円
2019年10月 21,240,029円
2019年9月 20,405,797円
2019年8月 18,732,750円
2019年7月 19,077,615円
2019年6月 19,371,587円
2019年5月 17,543,961円
2019年4月 13,665,936円
2019年3月 12,696,885円
2019年2月 10,281,506円
2019年1月 10,070,285円
2018年12月 10,606,920円
2018年11月 8,746,390円
2018年10月 9,289,480円
2018年9月 8,088,570円
2018年8月 5,460,490円
2018年7月 7,130,070円
2018年6月 6,729,800円
2018年5月 5,453,940円
2018年4月 3,613,460円
2018年3月 3,267,710円
2018年2月 2,434,384円
2018年1月 2,684,980円

 

融資状況

2020年の累計資金調達額は1億2,215万円。

当社も3期目となり、今年これだけ資金調達できたことが事業の成長につながっている「要」であることは言うまでもありません。

行き場のないコロナマネーはまだまだ余っているので、こんなチャンスはもう二度とないと思うので更に資金確保にも努めて行きます。

融資が取れる経営者の育成、僕自身もさらに融資獲得戦略、融資を前提とした組織・チーム作りを進めていきたいと思います。

 

【融資実績】

融資合計額 1億4,895万円

  • 2020年11月 2,000万円(東◯本銀行)
  • 2020年8月 5,000万円(東○本銀行)
  • 2020年5月 1,765万円(日○政策金融公庫)
  • 2020年4月 1,000万円(東○本銀行)
  • 2020年4月  300万円(東○本銀行)
  • 2020年3月    650万円(G○O)
  • 2020年2月 1,000万円(み○ほ銀行)
  • 2020年1月  500万円(G○O)
  • 2019年11月 1,000万円(西○信用金庫)
  • 2019年6月  80万円(巣○信用金庫)
  • 2019年4月   900万円(日○政策金融公庫)
  • 2019年3月   300万円(き○ぼし銀行)
  • 2018円12月 300万円(G○O)
  • 2018円11月 100万円(G○O)
  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ プラチナメンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-Web物販&投資収支

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2021 All Rights Reserved.