Web物販&投資収支

2020年7月物販事業&株式投資まとめ

投稿日:

こんにちは、サンジです。

2019年4月末 副業バレでサラリーマンを「円満退社」し、令和より経営者として専任し15ヶ月間が経過しました。

それでは7月の収支です。

 

投資活動

株・投資信託の投資状況

とても下手で資産はほとんど増えておりません。(原資追加を除くとややマイナス)

テーマ的には引き続き「中央銀行ジャブジャブマネー VS まだまだ先が見えないコロナ禍の実態経済」という認識で変わっていません。

日経平均は相変わらず強いですが、個別銘柄を見ると、強い銘柄と弱い銘柄がハッキリ分かれてきている感じです。

ですので、この状況下での利益をあげている企業とそうでない企業の選別が重要だと思っています。買いたい企業ほど値嵩株なので、そこが悩ましいところなのですが、銘柄研究を重ね銘柄を入れ替えていきたいと思います。

コロナが比較的早く収束しようがしまいが、デジタル化が急速に進んでいくのは間違いないと思うので、デジタル化で恩恵を受ける企業を買い、コロナの影響を大きく受けている企業(航空・飲食・旅行・小売等)を空売りしていきます。

 

買い建て銘柄

  • アンリツ
  • GMOペイメントゲートウェイ
  • GMOインターネット
  • Zホールディングス
  • 楽天
  • SBIホールディングス
  • NTT
  • アンジェス
  • ヤマハ発動機
  • オリックス
  • セイコーエプソン
  • キャノン
  • 川崎重工業
  • 島津製作所
  • 日本たばこ

どれもチビチビ居合い抜きです。

空売り銘柄

  • ダブルインバース(買い建て)
  • 日本航空
  • ANA
  • エイチ・アイ・エス
  • ZOZO
  • 日産自動車
  • 鹿島建設

株式残高楽天

原資合計3,600,000円

月日 運用総額(円) 先月比差額(円) 先月比率 原資追加
2020年7月 4,185,994 +473,083 +12.74% 50万
2020年6月 3,712,910 +554,820 +17.56% 50万
2020年5月 3,158,090 +628,544 +24.84% 50万
2020年4月 2,529,546 +412,792 +19.50% 30万
2020年3月 2,116,754 +400,168 +23.31% 30万
2020年2月 1,716,586 -53,565 -3.02%
2020年1月 1,770,151 +28,396 +1.63%
2019年12月 1,741,655 +24,975 +1.45%
2019年11月 1,716,860 +29,887 +1.77%
2019年10月 1,686,793
2019年9月 1,656,907
2019年8月 1,608,381
2019年7月 1,595,705
2019年6月 1,581,671
2019年5月 1,532,855 50万
2019年4 1,011,737
2019年3月 1,000,000 100万

 

物販事業

7月の売上高は54,450,060円。

株は下手ですが、物販事業は好調です。月商3,000万円台から一気に5,000万円を突破しました。

このような時ほど脇をしめ、あらゆるリスクを想定し、前のめりにならないように気をつけたいです。(かといって後ろのめりもダメ)

今想定できる最大のリスクはやはりコロナ…

ということで8月1日より再び実店舗は自粛休業に。僕自身も完全にテレワークに移行しました。とても良いテレワーク環境に巡り会えたので、ずっとここにいれるよう、

実店舗の売上がなくても黒字化、また売上がピーク時より7割減でも黒字化、の状況はほぼできているので、その基盤をしっかり固めていきたいと思います。

ただ、正直まだ社員全員を完全にテレワークできる状態を構築できていないので、100%オンラインでビジネスが完結するようにデジタル化に積極的に投資し業務改革に取り組んでいきます。

まずは100%オンライン化を年内に構築し、コロナの状況を見ながら次の成長戦略を描いていきます。

 

物販売上

年 月 売上高 前年同月比 先月比
2020年7月 54,450,060円 285.4% 144.3%
2020年6月 37,732,319円 194.8% 96.0%
2020年5月 39,286,162円 223.9% 128.9%
2020年4月 30,474,357円 223.0% 96.5%
2020年3月 31,582,588円 248.7% 123.8%
2020年2月 25,516,752円 248.2% 97.0%
2020年1月 26,310,027円 261.3% 116.8%

 

  • 2019年12月  22,345,369円
  • 2019年11月  21,982,391円
  • 2019年10月  21,240,029円
  • 2019年9月 20,405,797円
  • 2019年8月 18,732,750円
  • 2019年7月 19,077,615円
  • 2019年6月 19,371,587円
  • 2019年5月 17,543,961円
  • 2019年4月 13,665,936円
  • 2019年3月 12,696,885円
  • 2019年2月 10,281,506円
  • 2019年1月   10,070,285円
  • 2018年12月 10,606,920円
  • 2018年11月   8,746,390円(ECのみ 6,126,060円)
  • 2018年10月   9,289,480円(ECのみ 6,222,780円)
  • 9月の売上高 8,088,570円(ECのみ 5,434,840円)
  • 8月の売上高は5,460,490円(461件)
  • 7月の売上高は7,130,070円(593件)
  • 6月の売上高は6,729,800円(607件)
  • 5月の売上高は5,453,940円(520件)
  • 4月の売上は3,613,460円(342件)
  • 3月の売上は3,267,710円(294件)
  • 2月の売上は2,434,384円(236件)
  • 1月の売上は2,684,980円(250件)
  • 12月の売上は2,458,890円(201件)
  • 11月の売上は2,039,450円(183件)

融資状況

とにかく今は玉集め!ということで、コロナ枠8,000万円の融資を申し込みしました。

満額出るかまだ結果は出ていませんが、無利子・3年間元本返済なしのこの融資が取れればとても楽になります。

また、さらに戦略的に進めるために、分社化し3社体制にしました。融資戦略もグループで望み、融資が取れる経営者の育成も始めていきます。

 

【融資実績】

融資合計額 7,895万円

  • 2020年5月 1,765万円(日○政策金融公庫)
  • 2020年4月 1,000万円(東○本)
  • 2020年4月  300万円(東○本)
  • 2020年3月    650万円(G○O)
  • 2020年2月 1,000万円(み○ほ銀行)
  • 2020年1月  500万円(G○O)
  • 2019年11月 1,000万円(西○信用金庫)
  • 2019年6月  80万円(巣○信用金庫)
  • 2019年4月   900万円(日○政策金融公庫)
  • 2019年3月   300万円(き○ぼし銀行)
  • 2018円12月 300万円(G○O)
  • 2018円11月 100万円(G○O)
  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ プラチナメンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-Web物販&投資収支

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2020 All Rights Reserved.