Web物販&投資収支

2020年3月物販ビジネス&投資収支まとめ

投稿日:

こんにちは、サンジです。

2019年4月末 副業バレでサラリーマンを「円満退社」し、令和より経営者として専任し11ヶ月間が経過しました。

それでは3月の収支です。

 

投資活動

株・投資信託の投資状況

 

10年後を見据えて、毎日相場に入ることが重要だと思っていますので、株は引き続きチビチビ。

相場はなんとなく落ち着いてきた感(金が買われるなど)もありますが、コロナウイルスの終息はまだまだ見えてきておらず、相変わらず毎日大きな値動きが続いています。

またそこに、原油が20ドルを割り込むなど追い打ちをかけています。

そんな状況の中でもだいぶ上手く立ち回れていると思います。こんな歴史的大暴落の中生き残っていますし、

基本的に損切りしないスタイルですが、暴落手前で買い建てを損切りし、その分ももう既に取り返せた上に、保証金維持率もとても良い状態です。

今後のメインストーリーとしては、世界各国の中央銀行による超絶異次元緩和により、一時的に上昇していく…

しかし超絶異次元緩和も延々にできるわけではなく、日銀も4/1の介入は減額していたし、無制限と言っているFRBもある程度の制限はあり、新型コロナウイルスはそう簡単に終息せず、実体経済にて、企業の倒産が増え、数ヶ月後には2番底をつける…

という感じかと思っています。

とにかく生き残りを最優先に、チビチビお金と経験を積んでいきます!

 

直近の居合い抜き銘柄

  • ヤフー(Zホールディングス)
  • オリックス
  • セブン銀行
  • GMOインターネット
  • 島津製作所
  • 小松製作所
  • アンジェス
  • シャープ
  • JXTG

どれもチビチビ居合い抜きです。

傘切り銘柄

  • ダブルインバース(買い建て)
  • 日産自動車
  • 鹿島建設
  • LIXIL

株式残高楽天【居合い抜き】

原資合計1,800,000円

  • 2020年3月 2,126,754円(原資300,000円追加 先物ヘッジ用として)
  • 2020年2月 1,716,586円
  • 2020年1月 1,770,151円
  • 2019年12月  1,741,655円
  • 2019年11月  1,716,680円
  • 2019年10月  1,686,793円
  • 2019年9月 1,656,907円
  • 2019年8月 1,608,381円
  • 2019円7月 1,595,705円
  • 2019年6月 1,581,671円
  • 2019年5月 1,532,855円(原資500,000円追加)
  • 2019年4月 1,011,737円
  • 2019年3月 1,000,000円(スタート)

 

物販事業

 

3月の売上高は31,582,588円。

3月は一気に3,000万円台を突破し全ECサイトが過去最高を更新しました。当社の取扱い製品は健康系、食品、基礎化粧品などがメインでインターネットでの販売を主としているのが、このような未曾有の世の中でも、売上UPに繋がっている要因だと思います。

実店舗は売上が今のところほとんど落ちてはいないのですが、ECが好調なことと、従業員及びお客様の感染リスクを低減するために3/30から無期限で自粛休業とすることにしました。

実店舗の約500万/月の売上が無くなるので、気を引き締めてEC事業の強化に邁進していきたいと思います。

問題は、今後仕入れ(輸入)状況への影響です。

また、お客様たちのお仕事に影響があり収支減となれば、結局回り回って当社の売上にも影響が及びます。

早め早めに手を打っているつもりですが、新型コロナウイルスの終息はまだまだ先が見えず、長期化することは織り込まければならないと思っていますので、在庫と手元資金を手厚く確保し、支出費用の見直しを行いました。

引き続き手元キャッシュ強化と原価の見直しをしていきます。

 

物販売上

  • 2020年3月 31,582,588円
  • 2020年2月 25,516,752円
  • 2020年1月 26,310,027円
  • 2019年12月  22,345,369円
  • 2019年11月  21,982,391円
  • 2019年10月  21,240,029円
  • 2019年9月 20,405,797円
  • 2019年8月 18,732,750円
  • 2019年7月 19,077,615円
  • 2019年6月 19,371,587円
  • 2019年5月 17,543,961円
  • 2019年4月 13,665,936円
  • 2019年3月 12,696,885円
  • 2019年2月 10,281,506円
  • 2019年1月   10,070,285円
  • 2018年12月 10,606,920円
  • 2018年11月   8,746,390円(ECのみ 6,126,060円)
  • 2018年10月   9,289,480円(ECのみ 6,222,780円)
  • 9月の売上高 8,088,570円(ECのみ 5,434,840円)
  • 8月の売上高は5,460,490円(461件)
  • 7月の売上高は7,130,070円(593件)
  • 6月の売上高は6,729,800円(607件)
  • 5月の売上高は5,453,940円(520件)
  • 4月の売上は3,613,460円(342件)
  • 3月の売上は3,267,710円(294件)
  • 2月の売上は2,434,384円(236件)
  • 1月の売上は2,684,980円(250件)
  • 12月の売上は2,458,890円(201件)
  • 11月の売上は2,039,450円(183件)

融資状況

無借金経営と言えば聞こえは良いですが、今のような有事の時こそ融資戦略の重要性が身に染みます。

赤字でもキャッシュがあれば潰れない、黒字でもキャッシュがなければ潰れる…

そして、ピンチはチャンス!

ということで、現状では業績が比較的好調なのでコロナ枠を引っ張るのは難しいですが、現状の業績を活かしながら既存枠を目一杯引きつつ、

コロナ枠も取っていくいくつかの戦略を計画しましたので、このチャンスをしっかり掴んでいきたいと思います。

 

【融資実績】

融資合計額 4,830万円

  • 2020年3月    650万円(G○O)
  • 2020年2月 1,000万円(み○ほ銀行)
  • 2020年1月  500万円(G○O)
  • 2019年11月 1,000万円(西○信用金庫)
  • 2019年6月  80万円(巣○信用金庫)
  • 2019年4月   900万円(日○政策金融公庫)
  • 2019年3月   300万円(き○ぼし銀行)
  • 2018円12月 300万円(G○O)
  • 2018円11月 100万円(G○O)
  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ プラチナメンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-Web物販&投資収支

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2020 All Rights Reserved.