Web物販&投資収支

2019年9月物販ビジネス&投資終始まとめ

投稿日:

こんにちは、サンジです。

2019年4月末 副業バレでサラリーマンを「円満退社」し、令和より経営者として専任し5ヶ月間が経過しました。

9月はほぼ休みなし状態、どんどん忙しくなっております笑。

いまの仕事はとても楽しいし、やりがいもあるので、全く苦ではないのですが、しばらくは体力が大変重要だと痛感しているので、生活週間の改善を始めました。

それでは9月の終始です。

 

投資活動

株・投資信託の投資状況

 

株は引き続きチビチビ。

中長期的に日本株は厳しいと思っております。少子高齢化や世界に誇れる産業・技術がどんどん減っていっているからですが、外国人はまだ比較的買い越しているし米国株も強いので、よくわからないです。

売り買い織り交ぜ、淡々とチビチビ、抜刀していきます。チビチビとジャブでも相場に入って経験値を積み重ねて行きます。

 

直近の居合い抜き銘柄

  • ヤフー(Zホールディングス)
  • オリックス
  • セブン銀行
  • GMOインターネット
  • 島津製作所

どれもチビチビ居合い抜きです。

傘切り銘柄

  • 日産自動車
  • 鹿島建設

株式残高楽天【居合い抜き】

  • 2019年9月 1,656,907円
  • 2019年8月 1,608,381円
  • 2019円7月 1,595,705円
  • 2019年6月 1,581,671円
  • 2019年5月 1,532,855円(原資500,000円追加)
  • 2019年4月 1,011,737円
  • 2019年3月 1,000,000円(スタート)

 

物販事業

 

物販経営

9月の売上高は20,405,797円。はじめて月商ベースで2,000万円超えです。

ただ、メインECはさほど売上が伸びているわけではなく、また10月は消費税増税もありし、主力商材について良くないニュースも出ているので、全く安心できません。どのような商材でもしっかり売れる実力を高めていきたいと思います。

従業員個々のレベルアップ、チーム組織としてのレベルアップに取り組んでいきたいと思っています。

売上は上がっていますが、その分事務所を拡張したり従業員も増えたりして、固定費がずいぶん増えているので、固定費を抑えながら売上を上げていないとです。

ただ、そのバランスを上手く調整していかないと、忙しくなりすぎ従業員から不満の声が出てくるので、そこがまた難しいところですね。

人が増えてきているので、従業員を適正に評価する仕組みや、どうであれ売上はあがっているので12月のボーナスなども考えていかないといけないし、やることいっぱいです笑

実務的なことはどんどん従業員に引き継がせていますが、まだまだ余裕はなく、地下ソサエティ プラチナへのランクアップの内定はいただいているのですが、毎月海外に行く余裕ができるのはまだ時間がかかりそうです。

 

物販売上

  • 2019年9月 20,405,797円
  • 2019年8月 18,732,750円
  • 2019年7月 19,077,615円
  • 2019年6月 19,371,587円
  • 2019年5月 17,543,961円
  • 2019年4月 13,665,936円
  • 2019年3月 12,696,885円
  • 2019年2月 10,281,506円
  • 2019年1月   10,070,285円
  • 2018年12月 10,606,920円
  • 2018年11月   8,746,390円(ECのみ 6,126,060円)
  • 2018年10月   9,289,480円(ECのみ 6,222,780円)
  • 9月の売上高 8,088,570円(ECのみ 5,434,840円)
  • 8月の売上高は5,460,490円(461件)
  • 7月の売上高は7,130,070円(593件)
  • 6月の売上高は6,729,800円(607件)
  • 5月の売上高は5,453,940円(520件)
  • 4月の売上は3,613,460円(342件)
  • 3月の売上は3,267,710円(294件)
  • 2月の売上は2,434,384円(236件)
  • 1月の売上は2,684,980円(250件)
  • 12月の売上は2,458,890円(201件)
  • 11月の売上は2,039,450円(183件)

融資状況

新しい信用金庫2社と融資の打合せを始めましたが、法人2期目でプロパー融資を引くのはやはりなかなか簡単ではないです。

2期目の決算書がみたい。と言われてしまうことが多く、正直苦戦しておりますが、年末商戦に向けて在庫をある程度揃えていきたいので、融資獲得に向けてもう少し本気で取り組んでいきます。

具体的には2019年9月末時点の試算表を作成し、またしっかり経営計画書を作り、こまめに銀行へ足を運ぼうと考えております。

また、融資をとことん狙う別会社を作ろうかと計画しておりましたが、自分が代表の1社と取締役をしているもう1社で、自分のキャパ的にいっぱいいっぱいなので、手を広げるより既存事業に集中していこうかと思っています。

 

【融資実績】

  • 2019年6月  80万円(巣鴨信用金庫)
  • 2019年4月   900万円(日本政策金融公庫)
  • 2019年3月   300万円(きらぼし)
  • 2018円12月 300万円(GMO)
  • 2018円11月 100万円(GMO)

 

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ シャンパンゴールド メンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-Web物販&投資収支

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2019 All Rights Reserved.