Web物販&投資収支 東京&居合抜き運用状況

2019年1月物販ビジネス&投資収支まとめ

投稿日:2019年2月3日 更新日:

こんにちは、サンジです。

いや~、1月はあっという間の1ヶ月でした。正月休み、成人式三連休、からのサラリーマンと物販経営で忙殺。

とても濃い1ヶ月間でした。それでは2019年1月の収支まとめです。

 

投資活動

株・投資信託の投資状況

1月末時点の日経平均終値は20,773円。(12月は20,077円、11月は22,231円、10月は21,920円)

大発会2万円割れてスタート、今年はあれそうだなぁと思っていたら、その後は大きな値動きもなく、ジリジリ買いが集まり上昇しています。

今年の大きな見立てとしては、ヨコヨコ。日銀の金融緩和策と米国・欧州のテーパリングで綱引き。米中戦争は当分収束しないと思いますが、これが激化すれば大きな下落も考えられます。

2019年も引き続き売り目線。戻り売りスタントと共に将来的に上昇が見込める株を居合い抜きしていきます。

ちょっと銘柄を増やし過ぎたので、今年からは銘柄を絞って行きます。エプソンとアンジェスを軸に、ときどきジオネクストに手を出す感じです。

淡々と下がったら買って、上がったら売って、未練残さずプラスだけを抜いていきます。

 

株式残高【居合い抜き】

  • 2019年1月 1,080,349円
  • 2018年12月 680,309円
  • 2018年11月 679,810円
  • 2018年10月 667,472円
  • 2018年9月 656,987円
  • 2018年8月 623,693円
  • 2018年7月 548,703円
  • 2018年6月 537,322円
  • 20185月 484,334
  • 2017年5月 300,000円(スタート)

投信残高【東京案件】

  • 2019年1月  605,262円
  • 2018年12月 528,548円
  • 2018年11月 552,014円
  • 2018年10月  523,841円
  • 2018年9月 507,075円
  • 2018年8月 453,889円
  • 2018年7月 460,704円
  • 2018円6月 411,717円
  • 2018円5月 386,395円
  • 2017年5月     0円(スタート)

CFD

日経225CFDは基本戻り売り戦略。

大きく下がったところではロングでもチビチビエントリーして抜いています。

CFD残高

  • 2019年1月   693,850円
  • 2018年12月 641,600円
  • 2018年11月 600,660円
  • 2018年10月 548,310円
  • 2018年9月 500,210円
  • (8月の合計は+20,700円)
  • (7月の合計は+18,120円)
  • (6月の合計は+19,650円)
  • (5月の合計は+11,460円)
  • (4月合計-116,390円)
  • (3月合計+58,830円)
  • (2月合計+59,680円)

FX

ドル円は株価指数に比べ動きが鈍くなってきているので、しばらくお休み。

 

FX残高

  • 2019年1月   129,413円
  • 2018年12月 129,413円
  • 2018年11月 129,413円
  • 2018年10月 130,073円
  • 2019年9月 136,610円
  • (8月の合計は0円)
  • (7月の合計は-1,033円)
  • (6月の合計は+397円)
  • (5月の合計は-14,390円)
  • (4月合計+5,990円)
  • (3月合計+508円)
  • (2月合計+5,302円)
  • (1月合計+13,950円)

仮想通貨

12月上旬に持っている買いポジションを全て決済して、その残高をそのまま全額ドテンショートしようと思いましたが、

ビットコインでのショートのやり方がよくわからかったので、仮想通貨からは撤退します。

仮想通貨 残高

  • 2019円1月   0円
  • 2018年12月 0円
  • 2018年11月 18,206円
  • 2018円10月 27,899円
  • 2018年9月 29,421円
  • 2018年5月 100,000円

 

物販事業

物販経営

 

1月のEC売上高は7,002,430円。実店舗も合わせた売上はなんとか1千万円をキープできました。

サラリーマンが繁忙期な上に、年始に数年ぶりの風邪w、物販経営の決算業務、かなり大きめの取引先とのプレゼン&商談、卸サイトのリニューアル、在庫システムの導入設定。

非常に忙しい一ヶ月間でした。

メインPCを Mac Book Air から Sony Vaio S11 に乗り換えました。これがなければ乗り越えられなかったと思います。

メチャクチャ生産性があがりました。

働き方改革!iPhoneだけにこだわってきた僕がLTE付きノートPC S11 を購入して感じたメリットデメリット

続きを見る

 

さて2019年ですが、

僕が修羅として10年以上の成功を実現するため、大変重要な年になると思っています。

投資はチビチビ、物販はボチボチしっかり、融資は本気で。

現在取り扱っている商品的にも2019年は重要な年。

物販はボチボチしっかりやっていきます。

  • 2019年1月   10,070,285円
  • 2018年12月 10,606,920円
  • 2018年11月   8,746,390円(ECのみ 6,126,060円)
  • 2018年10月   9,289,480円(ECのみ 6,222,780円)
  • 9月の売上高 8,088,570円(ECのみ 5,434,840円)
  • 8月の売上高は5,460,490円(461件)
  • 7月の売上高は7,130,070円(593件)
  • 6月の売上高は6,729,800円(607件)
  • 5月の売上高は5,453,940円(520件)
  • 4月の売上は3,613,460円(342件)
  • 3月の売上は3,267,710円(294件)
  • 2月の売上は2,434,384円(236件)
  • 1月の売上は2,684,980円(250件)
  • 12月の売上は2,458,890円(201件)
  • 11月の売上は2,039,450円(183件)

創業融資

「融資獲得」こそ僕にとって、2019年最大級の目標になります。

2018年も同じことを言っていましたが、今年2019年が創業2期目で最も創業融資を狙い易いタイミング。

融資を狙うタイミングは人それぞれだと思いますが、僕はとっては大変重要なタイミング(年)になります。

台東区の融資制度への申込みを完了しました。融資希望金額は1000万円。きらぼし銀行からもOKが出て、残るは保証協会の審査。

さてさて、どうなるでしょうか?

決済会社を通じてトランザクションという融資サービスから1000万円の融資は獲得したものの、金利6.5%返済期間6ヶ月間と、即回収できることにしか使いにくい条件です。

次は日本政策金融公庫と東京都の融資制度にトライ!

がんばります。

 

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ シャンパンゴールド メンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-Web物販&投資収支, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2019 All Rights Reserved.