Web物販&投資収支 東京&居合抜き運用状況

2018年12月物販ビジネス&投資収支まとめ

投稿日:

明けましておめでとうございます、サンジです。

今日から2019月、今年は私にとって大変重要な年だと認識しています。

それでは2018年12月の収支まとめです。

 

投資活動

 

株・投資信託の投資状況

 

12月末時点の日経平均終値は20,077円。(11月は22,231円、10月は21,920円)

大納会前日と前々日に2万円割れしており、大納会では2万円に戻して引けています。12月は買い目線の投資家さんには大変辛い月だったのではないかと思います。

12/19FOMCを堺に一層のベア相場となってきました。

2019年も引き続き売り目線。戻り売りスタントと共に将来的に上昇が見込める株を居合い抜きしていきます。

淡々と下がったら買って、上がったら売って、未練残さずプラスだけを抜いていきます。

株式残高【居合い抜き】

  • 2018年12月 680,309円
  • 2018年11月 679,810円
  • 2018年10月 667,472円
  • 2018年9月 656,987円
  • 2018年8月 623,693円
  • 2018年7月 548,703円
  • 2018年6月 537,322円
  • 20185月 484,334
  • 2017年5月 300,000円(スタート)

投信残高【東京案件】

  • 2018年12月 528,548円
  • 2018年11月 552,014円
  • 2018年10月  523,841円
  • 2018年9月 507,075円
  • 2018年8月 453,889円
  • 2018年7月 460,704円
  • 2018円6月 411,717円
  • 2018円5月 386,395円
  • 2017年5月     0円(スタート)

CFD

日経225CFDも同じく基本戻り売り戦略。

様子をみながらチャンスがチビチビ傘切り(ショート)。大きく下がったところではロングでもチビチビエントリーして抜いています。

CFD残高

  • 2018年12月 641,600円
  • 2018年11月 600,660円
  • 2018年10月 548,310円
  • 2018年9月 500,210円
  • (8月の合計は+20,700円)
  • (7月の合計は+18,120円)
  • (6月の合計は+19,650円)
  • (5月の合計は+11,460円)
  • (4月合計-116,390円)
  • (3月合計+58,830円)
  • (2月合計+59,680円)

FX

ドル円は株価指数に比べ動きが鈍くなってきているので、しばらくお休み。

 

FX残高

  • 2018年12月 129,413円
  • 2018年11月 129,413円
  • 2018年10月 130,073円
  • 2019年9月 136,610円
  • (8月の合計は0円)
  • (7月の合計は-1,033円)
  • (6月の合計は+397円)
  • (5月の合計は-14,390円)
  • (4月合計+5,990円)
  • (3月合計+508円)
  • (2月合計+5,302円)
  • (1月合計+13,950円)

仮想通貨

12月上旬に持っている買いポジションを全て決済して、その残高をそのまま全額ドテンショートしようと思いましたが、

ビットコインでのショートのやり方がよくわからかったので、仮想通貨からは撤退します。

仮想通貨 残高

  • 2018年12月 0円
  • 2018年11月 18,206円
  • 2018円10月 27,899円
  • 2018年9月 29,421円
  • 2018年5月 100,000円

 

物販事業

物販経営

 

12月のEC売上高は6,991,070円。実店舗も合わせた売上が初の1千万円を越えました。

1年内の締めとして、また初決算月として、最高売上を達成できました。利益もおそらく過去最高益だと思います。

さて2019年ですが、

僕が修羅として10年以上の成功を実現するため、大変重要な年になると思っています。

投資はチビチビ、物販はボチボチしっかり、融資は本気で。

現在取り扱っている商品的にも2019年は重要な年。

物販はボチボチしっかりやっていきます。

  • 2018年12月 売上高 10,606,920円
  • 2018年11月 売上高 8,746,390円(ECのみ 6,126,060円)
  • 2018年10月 売上高 9,289,480円(ECのみ 6,222,780円)
  • 9月の売上高 8,088,570円(ECのみ 5,434,840円)
  • 8月の売上高は5,460,490円(461件)
  • 7月の売上高は7,130,070円(593件)
  • 6月の売上高は6,729,800円(607件)
  • 5月の売上高は5,453,940円(520件)
  • 4月の売上は3,613,460円(342件)
  • 3月の売上は3,267,710円(294件)
  • 2月の売上は2,434,384円(236件)
  • 1月の売上は2,684,980円(250件)
  • 12月の売上は2,458,890円(201件)
  • 11月の売上は2,039,450円(183件)

創業融資

「融資獲得」こそ僕にとって、2019年最大級の目標になります。

2018年も同じことを言っていましたが、今年2019年が創業2期目で最も創業融資を狙い易いタイミング。

融資を狙うタイミングは人それぞれだと思いますが、僕はとっては大変重要なタイミング(年)になります。

代表変更などの登記変更も済ませ、台東区の融資制度への申込みを完了しました。

さてさて、どうなるでしょうか?

決済会社を通じてトランザクションという融資サービスから1000万円の融資は獲得したものの、金利6.5%返済期間6ヶ月間と、即回収できることにしか使いにくい条件です。

残るとは東京都の融資制度と日本政策金融公庫。

がんばります。

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-Web物販&投資収支, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2019 All Rights Reserved.