トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170707東京&居合い運用状況|特別警戒態勢

投稿日:

こんばんは。サラリーマン投資家サンジです。

さて、本日の日経終値は19,929円(-64円)。

本日も日銀さんの登場なく続落。

ドル円より日経の下落が目立ってきました。

荒れる夏の予感がします。

地下ソサエティにも「特別警戒態勢」のアナウンスがあり、いよいよ材料は出揃った感があります。

僕としては、もう「特別警戒態勢」に入っているので、特にやるのとは変わりません。

結果的には、「特別警戒態勢」に入るのが早過ぎたのですが、「遅過ぎた」ではアウトなので、やむを得なかったと思っています。

今夜は、FOMC。いつも通り初動より、引けまで動きに注視し、相場の強弱を見極めたいと思います。

居合い抜きのポジション構成としては、引き続き「売り8、買い2」ぐらいの感じ。

本日は痛恨の誤発注で、-2,778円

利益が出ている玉から、利確しないといけないのに、まとめて決済してしまいました。

sbiまだ慣れていないこともありますが、一番未練が残るパターンです。

2017年6月27日スタートからの累計利確は+1,609円

※居合い抜き年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日

資金は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、チビチビ。特に資金管理に注意していきたいと思います。

IMG_1168

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2018 All Rights Reserved.