勝ち組投資家の心得

相場が動く本当の原因とは?需給バランスが価格を決める

投稿日:2016年3月17日 更新日:

相場が動く原因、それは…

「ポジションの傾き」です。

一般的なニュースや経済指標はほぼ関係ありません。

それらは結果論です。

ボジションの傾きがないとニュースや指標の発表があっても動きは鈍くなります。

ロングポジションが大きく溜まれば、返済の売り圧力が掛かります。

ショートポジションが大きく溜まれば、返済の買い圧力が掛かります。

ロングポジションが全くなければ相場は下落しません。

ショートポジションが全くなければ相場は上昇しません。

このポジション推移の大少が複雑に絡み合って相場価格を形成しています。

ポジションが溜まっているという事は、今後返済される局面(相場が動く)に来ているという事を意味しています。

こうやって文章にするとなんてことないように感じるかもしれませんが、この「ポジションの傾き」が大事です。

この「ポジションの傾き」「ポジションの溜まり」を分析し、事実(数字)から読み取ることができるようになれれば、勝ち組投資家として生き残っていくことができるはずです。

 

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-勝ち組投資家の心得

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2018 All Rights Reserved.