セミリタリア戦略

サラリーマンをセミリタイアしたいならまずはココから

投稿日:

はじめまして、サンジと申します。

僕の現状

僕は今年(2019年)に、会社員でありながら副業バレし、円満退社しました。

いまは、物販事業で外注4名を使いながら、特に何もしなくても生活できる環境を手に入れました。自分が経営する物販会社からはたいした給料をもらっていませんが、生活費のほとんどを経費にしているので、会社員の時より時間はもちろん、経済的にも余裕が出ました。

2018年一期目の決算の売上高7,446万円、給料を受け取り、税金を払った後の純利益は302万円でした。正直、バイトを使い過ぎなので利益は少ないです。ただ、いままではサラリーマンだったのでバイトやツールを使い仕組み化にこだわってきました。

今期は月商1000万円~1300万円ぐらいで推移しており、自分も自分の事業に集中できる環境になったので、売上高とともに利益率も改善させていきます。

そしてチビチビ株でお小遣い稼ぎ、ランチ代の確保をしながら、さらなる上昇スパイラルを構築し始めています。

投資とビジネスは表裏一体だと思っていますし、そこら辺は「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでもらえればより理解していくかと思います。

サラリーマン卒業を目指したきっかけ

僕がサラリーマン卒業を目指したきっかけ、それは「金持ち父さん貧乏父さん」というベストセラーのビジネス書がきっかけでした。

僕は当時(7~8年前)、サラリーマンとしての成功を目指していて、往復の電車ではビジネス書読み漁り我ながらがんばっていました。笑

でも、働いても働いても、収入の増え方は限定的で、尋常ではない拘束時間と、人に使われるストレスから、体調を崩し始め違和感を感じ始めました。

そして出会った1冊がロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」です。

いま僕は、修羅と呼ばれる年収2000万円以上を10年以上キープしている本物の成功者とお会いすることがとても増えましたが、

やはりこの本を知らない人はいないし、この本を皆高評価するし、この本がキッカケになっている方も多いです。

10年以上の成功に最も重要なこと

修羅の方々は言います。

成功するか、また成功を継続できるか、は「考え方」だと。

もしあなたがサラリーマン的な考え方というか、世の中の一般的な方々と同じ考え方だとしたら、兎に角考え方を変えなれければ絶対に成功はできません。これは断言します。

誰でも独立起業したほうが良いとか、経営者になった方が良いとか、投資家になった方が良いとか、そんな事を言うつもりはなくて、

サラリーマンでも成功されている方がいます。

成功の形は人それぞれですが、成功されている方は、「考え方」に共通点があると強く感じます。

逆を言えば、成功者と同じような考え方さえできれば、あとはゴールを設定し、そこに向かって淡々と向かっていくだけです。

まとめ

だから、まずはここから。

この1冊を読んで、自分は成功に向かっていけるか?

一度、自分自身を、自分の人生を見つめ直すキッカケになるかと思います。

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑) 2019年4月、16年勤めた会社を「円満退社」。地下ソサエティ シャンパンゴールド メンバー、成功OSシンドロームをインストール中。

-セミリタリア戦略

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2019 All Rights Reserved.