IMG_2116

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

180220トレード日記|戻りを引き付けてからのショート戦略

投稿日:

こんばんわ、サラリーマン投資家サンジです。

それでは本日のトレード状況です。

株・投資信託の投資状況

本日の日経終値は21,925円(-224円)

本日こそ利益確定売りもあり下落していますが、一旦の戻りを試している展開になっています。

ドル円も同じく一旦底を打って戻りを試しています。

十分戻りを引き付けてから再びショート戦略をイメージしています。

居合抜き公開用 本日の収支は+0円 残高531,330円(確定利益+42,557)

投信は引き続き、東京案件3銘柄に毎月積立中。長期継続予定。

東京案件公開用 残高306,884円

CFD

日経225CFD笠切り(チビチビショート)継続中。

ですが、戻り売りは良く引き付けながらチビチビと。

本日は+166円(2月合計5,181円)

指数はとくに戻り圧力が強いのでしっかり引き付けながらの笠切りです。

ナイトセッションの方がザラ場より動くし、ほぼ24時間トレードできるため、僕のメイン口座。

FX

ドル円現在107.2円付近、ノーポジ。

IMM通過先物(円ポジション)

  • 1/16 -119350枚
  • 1/23 -122870枚
  • 1/30 -114696枚
  • 2/6  -112876枚
  • 2/13 -115509枚

最新のIMM通過先物では円ショート残高が11.5万枚とドル円は下落しているのに若干の積み増されています。

円ショートは増えていて、ドルインデックスが下落していますので、ドル円は円高での下落ではなくドル安での下落ということがわかります。

つまり円高での下落では無いため、未だにリスクオフ状態ではないでしょう。

ドル円ようやく戻りを試してきていますので、再び戻り売りで待ち構えます。

110円から105円までの下落の半値戻し、107.5円から108円ぐらいでの初動打診エントリーをイメージしています。

ユーロドルはロング狙い。チャンスを待ちます。

スイングトレードとは別に、トルコリラ円で居合抜き(チビチビロング)。トルコリラは高スワップなので、塩漬いてもいくらでも持っていられるので、中長期継続予定。

仮想通貨

現在、ビットコイン114万円、イーサリアム9.3万円、ライトコイン2.4万円付近です。

ビットコイン65万円でちょこっと買い増し。中期的ホールド予定です。

僕個人としては、北野会長はもう仮想通過に手を出さない姿勢であることと、トレードの回数を増やすと雑所得で利益はあまり残らないため、

宝くじ感覚で、大きく下がればチビチビっと買い増まそうかなぁ~という感じです。

物販経営

2/20現在、2月売上高1,878,000円。

ライバルが増えてきて、また忙しくなってきました。(ブログの更新が (泣))

ライバルにそう簡単に追いつかれるような状態ではありませんし、実務は仲間2人がやってくれているのですが、仲間との打ち合わせや取引先との調整、広告代理店、各種サービスの検討・申込みに追われています。

月商300万以上で黒字経営されキープできれば、北のセオリーはOK。あとじっくり確実に北のセオリーを進めていくだけ。

1月の売上は2,684,980円(250件)

12月の売上は2,458,890円(201件)

11月の売上は2,039,450円(183件)

創業融資

「融資獲得」こそ僕にとって、2018年最大級の目標になります。

ようやく法人銀行口座ができましたので、法人の実績を積み上げていきます。

嫁はなかなか仕事を休めないので、なんども銀行にいくことはできなので、しっかり法人の実績を挙げてからの1発勝負になりそうです。

本来の創業融資は何と言っても「事業計画書」が全てになりますが、僕の場合は、月商300万の実績があるので、それをしっかり法人で積み上げれば事業計画書なしの実績だけでいけそうです。

いざ日本政策金融公庫へ!

果たしていくら引けるだろうか?

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.