IMG_2116

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

180205トレード日記|いよいよ………なのか?

投稿日:

こんばんわ、サラリーマン投資家サンジです。

それでは本日のトレード状況です。

株・投資信託の投資状況

本日の日経終値は22,682円(-592円)

先週末のダウ-665ドルを引き継いで大幅GDスタート。もちろん日銀ETF買いがありながらもそのまま安値引けしています。

現在ナイトでも、日経指数・ダウ・ドイツ共に更に値を下げています。

本日は日経レバの買い越し金額も膨らんでおり、このまま下げていけば売りが売りを呼ぶ展開になっていきそうですが、1点気になるのはドル円。

ドル円が110円前後であまり動いていません。

今回の下落材料として米長期金利の上昇が挙げられますが、ドル円が長期金利の上昇によるドル買いと各国指数の下落による円買いで綱引き状態となっています。

本当にリスクオフになれば円買いの方が強いはずですが、今はまだそうなっていません。単なる外国人のポジション調整なのか、これから来るのか?

やはりダウとドル円が鍵を握りそうです。

2018年中には必ず大きな調整があると思っています。その動きがあるまでひたすら待機します。

株は基本的に高値圏(外国人先物買い残高高水準)との想定で、傘切り(チビチビ空売り)戦略。主に日経レバ・ダブルインバース・東レ・JXTG・丸紅をトレード。

居合抜き公開用 本日の終始は0円 残高491,039円(確定利益+29,551)

投信は引き続き、東京案件3銘柄に毎月積立中。長期継続予定。

東京案件公開用 残高290,535円

CFD

日経225CFD傘切り(チビチビショート)継続中。100円ぐらいあがるごとに1ロット(◯枚)ショートエントリー。

本日は+541円

500円抜きはいつぶりでしょうか?含み損も半分近く解消できました。

空売りの細かいロールを繰り返しながら、セリングクライマックス、そしてそのリバウンドをドテンロングでしっかり狙っていきたいと思います。上がったらチビチビ売って薄く薄く抜いています。

ナイトセッションの方がザラ場より動くし、ほぼ24時間トレードできるため、僕のメイン口座。

FX

ドル円現在109.9円付近、ノーポジ。

IMM通過先物(円ポジション)

  • 1/16 -119350枚
  • 1/23 -122870枚
  • 1/30 -114696枚

最新のIMM通過先物では円ショート残高が11.4万枚と若干の返済。

外国人の円ショート余力はそう残っていないと判断できそうですが、一旦良いところまで売られている感もあり、この価格からの追っかけ売りはちょっとリスクありかと。もう少し様子をみます。

ドル円はもう少し引き付けたいところ。まだまだチャンスは十分にあると思っています。

ユーロドルは短期的には難解。チャンスを待ちます。

スイングトレードとは別に、トルコリラ円で居合抜き(チビチビロング)。トルコリラは高スワップなので、塩漬いてもいくらでも持っていられるので、中長期継続予定。

仮想通貨

僕もコインチェックで出金不可状態になりました。

仮想通貨自体の将来性は多少買っても良いと思い宝くじ感覚で投資していますが、デジタル化が進めば進むほど今回のような問題が増えるのかなぁと思います。

現在、ビットコイン83万円、イーサリアム8.4万円、ライトコイン1.5万円付近です。

もう暴落と言ってもよいレベルにきています。

僕個人としては、北野会長はもう仮想通過に手を出さない姿勢であることと、トレードの回数を増やすと雑所得で利益はあまり残らないため、

宝くじ感覚で、大きく下がればチビチビっと買い増まそうかなぁ~という感じです。

物販経営

2/5現在、2月売上高334,000円。

月商300万以上で黒字経営されキープできれば、北のセオリーはOK。あとじっくり確実に北のセオリーを進めていくだけ。

1月の売上は2,684,980円(250件)

12月の売上は2,458,890円(201件)

11月の売上は2,039,450円(183件)

創業融資

「融資獲得」こそ僕にとって、2018年最大級の目標になります。

税理士を決めてお会いしたり、税務署、都税事務所に行ったり、銀行口座つくって、個人の12月締めの確定申告準備をしたり、会社作るの大変だなぁと改めて痛感。

だれかパートーナーがいないと、サラリーマンの副業で完全に1人でやるのはなかなか大変だと思います。

対銀行の準備もあるしw

本来の創業融資は何と言っても「事業計画書」が全てになりますが、僕の場合は、月商300万の実績があるので、事業計画書なしの実績だけでいけそうです。

ただ、嫁名義の法人の為、嫁の実績とはならないので、法人での実績を1〜2ヶ月程度つけてから、融資を狙うことにします。

いざ日本政策金融公庫へ!

果たしていくら引けるだろうか?

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.