img_0898

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

171030東京&居合い運用状況|久々日銀登場で22,000円を死守

投稿日:

こんばんは。サラリーマン投資家サンジです。

本日の日経終値は、22,011円(+3円)

今月(10月)始めて日銀のETF買い入れがあり、22,000円をキープして引けています。

今月初めての日銀出動ですから、余力にはかなり余裕があると見られて、相場の下支えになりそうです。

ただ外国人の日本株状況は6週連続買い越しで4兆円を超え、ドル円も円ショート12万枚に迫っている状況ですので、これらの返済圧力は、1日の買い入れ金額が決まっている日銀では買い支えきれない金額になります。

とはいっても、まだまだ潮目の変化を感じられません。

どちらしても外国人は冬季休暇までには(報酬査定に影響するので)、利益確定を進めてくると思いますので、

まぁマッタリじっくり潮目の変化を感じるまで待ちたいと思います。

本日の居合い抜きは、+0円

あまり抜けない状態が続いていますが、僕が下手なのもありますが、その資金量であればこういう時はあります。今はグッと我慢のしどころだと思っています。

2017年6月27日30万円からのスタート、累計利確は+22,702円(+7.56%)

IMG_1880

※居合い抜き(株式)30万円スタート 年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日。東京案件(投資信託)毎月積立5万円再投資複利運用 年利30%と合わせて10年で1億円を達成させる。

資金(スタート)は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、金額よりも太刀筋・型にこだわり、チビチビコツコツやっていきます。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 AllRights Reserved.