img_0898

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170904東京&居合い運用状況|ロングは絶対NGな場面

投稿日:

こんばんは。サラリーマン投資家サンジです。

本日の日経終値は、19,508円(-183円)

北朝鮮6回目の核実験報道により、ギャップダウンスタート、日銀さん出動のかいもなく、そのまま安値引けしています。

今回の核実験は過去最大級であり、ICBN水爆実験の成功、ですから、あとはアメリカに打ち込める技術を証明すれば、北朝鮮は本当に核攻撃ができることになります。

そしてそれを証明するために北朝鮮はまだまだ動きがあることだと思います。

市場は思いの外、反応せず(下げず)、戦争なない!とタカをくくって向かっている主体も見受けられますが、アメリカ・日本が石油の禁輸などの圧力を掛ければ掛けれるほど、北朝鮮は黙っていないと思います。

上昇余力よりも明らかに下落リスクの方が高い場面ですから、決して押し目をロングする場面ではありません。

最新のIMM通過先物ポジションでも若干の返済が進みましたが、ポジション残高としては依然高水準であり、外国人が積み上げてきた日経ロング+円ショートのポジションは返済サイクル(下落トレンド)で間違いありません。

先週末の米雇用統計では予想より悪かったものの、直ぐに全戻し。まだダウは強さを感じさせましたし、外国人の日経ロング+円ショートはある程度返済が進んでいますので、短期的にはどちらもあるかと思いますので、

戻りを淡々と売っていきます。

このまま下がっていくことも十分あり得ますが、その時は諦めるしかありません。見えないリスク(損失)を防いだ勝ちとします。

本日の居合い抜きは、+600円

2017年6月27日30万円からのスタート、累計利確は+20,968円(+6.98%)

IMG_1573

 

※居合い抜き(株式)30万円スタート 年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日。東京案件(投資信託)毎月積立5万円再投資複利運用 年利30%と合わせて10年で1億円を達成させる。

資金(スタート)は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、金額よりも太刀筋・型にこだわり、チビチビコツコツやっていきます。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.