img_0898

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170829東京&居合い運用状況|夜間早朝有事にCFDは大活躍

投稿日:

こんばんは。サラリーマン投資家サンジです。

さて、本日の日経終値は19,362円(-87円)。

早朝の北朝鮮ミサイル日本上空通過ニュースで、6時半過ぎに目覚めた時には、日経225CFDが19040円をつけていました。

すかさず利確で約26,000円のゲットです。

IMG_1520

しかし、東京市場寄り付き時には19360円までリバウンドし、結局-87円安で引けています。

こういった夜間・早朝の有事には、ほぼ24時間取引できるCFDはとても有効だと改めて思いました。

先週ドル円の方も108.25円まで下落したものの109円付近までリバウンドし、現在は108円中半で推移しています。

強力なレジスタンスであった108.6円を割り込み、108円台での買いを狙っていた機関投資家などに買い戻されましたが、外国人が本気になる、今夜の欧州・NYタイムでどうなるか?大変みものです。

どちらにしても円ショート+日経TOPIX先物ロングの返済は一定量進んだものの、以前高水準の残高であることは間違いありませんので、ショート優勢は変わりません。

一定量の返済から短期的にはどちらもあり得そうですが、中期的には返済トレンド継続ですし、価格が下がれば下がるほどロングサイドの投げで下げが加速する土壌は整っていると思います。

無理に追いかけ過ぎず、戻り売りスタンスを基本としながらも、袈裟斬り(セリクラ)を狙っていきたいと思います。

本日の居合い抜きは、+1,168円

ダブルインバースの買いで1回、JXTGの売りで1回、利確です。

2017年6月27日30万円からのスタート、累計利確は+19,890円(+6.63%)

IMG_1519

 

※居合い抜き(株式)30万円スタート 年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日。東京案件(投資信託)毎月積立5万円再投資複利運用 年利30%と合わせて10年で1億円を達成させる。

資金(スタート)は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、金額よりも太刀筋・型にこだわり、チビチビコツコツやっていきます。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.