img_0898

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170731東京&居合い運用状況|歴史的低ボラで7月終了

投稿日:

こんばんは〜。サラリーマン投資家サンジです。

さて、本日の日経終値は19,925円(-34円)。

早いものでもう7月も終わりです。7月はとにかく低ポラリティでじれったさを感じた人も多かったのではないでしょうか。

これだけ値動きがないのは30年ぶりだそうです。

嵐の前の静けさというか、パワーを溜めている状態と思われます。日経・ドル円・ダウともにポジションの傾きは目一杯の状態。

とくにドル円は、円ショートが歴史的水準にもかかわらず、ドル円が下落しており、一旦ロングサイドが投げ始めれは大きな値動きが予想されます。

外国人は、北朝鮮リスクなどもあり、ポジションを大きく傾けたまま、夏休みに入るもの怖いでしょうから、そろそろ動きだしてもなんら不思議ではないと思います。

8月相場に期待です。

本日の居合い抜きは、+0円

2017年6月27日スタートからの累計利確は+7,630円(+2.54%)

7月の1ヶ月間で約+2.5%、この低ポラリティで、まぁ僕の実力ではまずまずの方かなと思います。

焦らずコツコツやっていきます。

IMG_1303

※居合い抜き(株式)30万円スタート 年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日。東京案件(投資信託)毎月積立5万円再投資複利運用 年利30%と合わせて10年で1億円を達成させる。

資金(スタート)は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、チビチビ。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 AllRights Reserved.