トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170726東京&居合い運用状況|まずは毎日ランチ代拾う

投稿日:

こんばんは〜。サラリーマン投資家サンジです。

さて、本日の日経終値は20,050円(+94円)。

米株高、ドル円の上昇を受けて、日経も上昇していますが、寄り天で先高感は感じられません。

本日の居合い抜きは、+541円

ダブルインバース買いで1回、東レの売りで1回、JXTGの売りで1回、利確です。

ダブルインバース買いは日経売りですから、全て「売り」で抜いたことになります。

本当は北野流投資手法の名称的には、

居合い抜き…買い建て

傘切り…売り建て

なので、傘切りということになりますが、使い分けるのが面倒なので、総称して居合い抜きと言っています。

居合い抜きであれば、売りポジションしか持っていなくても、今日のように日経平均が終値はベースで上昇していても、ランチ代は十分抜くことができます。

まずは毎日500円、1000円のランチ代を抜けるようになることが重要だと認識しています。

道に落ちている100円を拾うマインドセットです。

道に落ちている100円は必ず拾うのに、相場に落ちている100円はなかなか拾えないんですね。

毎日500円でも一生抜けば、1年250日で125,000円、10年で1,250,000円、50年で6,250,000円

毎日1000円抜けば、1円で250,000円、10年で2,500,000円、50年で12,500,000円

単利でこれだけの金額になるのですから、複利で運用すれば確実に億万長者です。

月2%(年利24%)抜ければ十分億万長者になれる可能性はあるんです。年利24%は超トップトレーダーです。ウォーレン・バフェット級です。

ですから、まずは毎日しっかりランチ代を抜く型を身につけることが重要だと思います。

2017年6月27日スタートからの累計利確は+6,368円(2.12%)

IMG_1286

※居合い抜き(株式)30万円スタート 年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日。東京案件(投資信託)毎月積立5万円再投資複利運用 年利30%と合わせて10年で1億円を達成させる。

資金(スタート)は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、チビチビ。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ東京都在住、サラリーマン、物販経営者、ブロガー、Webマーケッター、投資家、5つの顔を持つごくごく普通の人。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア戦略|Webと投資で会社員を卒業する方法 , 2018 All Rights Reserved.