img_0898

トレード日記 東京&居合抜き運用状況

170721東京&居合い運用状況|ドル円200MA割り込みは時間の問題

投稿日:2017年7月21日 更新日:

こんばんは〜。サラリーマン投資家サンジです。

さて、本日の日経終値は20,099円(-44円)。

本日も日銀出動で、なにがなんでも20,000円を死守したい思惑が垣間見えます。

ダウ・日経とも強いですが、ドル円だけがやや弱い展開。ドル円が200MAの攻防を繰り広げ、現在下抜けかかっています。

このまま下抜けるか、三度持ち直すか微妙なところですが、IMM先物円ショート残高11万枚からすれば、200MAを割り込んでくるのは時間の問題だと思います。

200MAをしっかり割ってくれば日経に対する下落圧力は、チャート的にも円ショート残高からもかなりのインパクトになると思います。

本日の居合い抜きは、+78円

東レの売りで1回、JXTGの売りで1回、利確です。

2017年6月27日スタートからの累計利確は+4,315円

IMG_1274

 

※居合い抜き年利50%の目安 1年目 15万円÷250日=600円/日

資金は30万円しかありませんから、とにかくお守り(東京案件)が積み上がってくるまでは、チビチビ。特に資金管理に注意していきたいと思います。

関連2017年6月東京案件(投資信託)と居合い抜き(株式)の公開運用を開始!とその理由

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記, 東京&居合抜き運用状況

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.