スクリーンショット 2016-08-28 0.09.12

トレード日記

トランプ新大統領就任式に向けてのトレード戦略

投稿日:

こんばんは。サラリーマントレーダー サンジです。

さて、本日1/18の日経終値は18,894円。3日ぶりの反発となりました。

注目のドル円は、メイ英首相のEU離脱発言・中国株安・トランプ次期大統領のドル高牽制発言などもあり、昨日、直近安値の112.56円をつけました。

ドル円ロングサイドの返済も一定量こなされ(IMM通貨先物でも円ショート約7000枚返済され)、押し目を狙ってくる主体もいると思われます。高いところでショートしている主体も返済していると思われる価格になりました。

米大統領選挙安値101.1円から高値118.6円までの約30%程度まで戻してきましたので、今回の短期的上昇トレンド(トランプラリー)は一旦終了とみて良さそうです。

1/20トランプ就任式に向けて様子見の状態になってくると思われます。

1/20の値動きは全く予想できませんし、ロングサイト・ショートサイドともポジションをスクエア(返済)にしてきていると思われますので、大きなベットはギャンブルとしか言いようがありません。

個人的にも、ショートポジションの一部を返済し、最小枚数でトランプ就任式に臨む予定です。そのまま下がってもいいですし、高くなったとこで追加ショートを狙います。

イメージとしては、ドル円高値118.6円→直近安値102.5円→105〜106円でヘッドアンドショルダー完成→追加ショートという感じが理想です。もしくは、再度118.6円付近をつけダブルトップ→追加ショートもあり得ると想定しています。

 

【居合抜き戦略】

高値圏と想定、無理せず追いかけ過ぎず、慎重にチビチビ。徐々に高値の塩漬きポジションが増えてきたので、しっかり計画を。

【うねり取り戦略】

ショートポジション一部返済、1/20トランプ就任式は最小枚数で、上がっても下がっても良い状態に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今迄の僕の戦績は、
2015年
8月合計 +316,837円(月利15.84%)
9月合計 +910,654円(月利 45.53%)
10月合計 +699,412円(月利 34.97%)
11月合計 +247,847円(月利 12.39%)
12月合計 +364,053円(月利 18.20%)
2016年
1月合計 +278,199円(月利 13.90%)
2月合計 +361,290円(月利 18.06%)
3月合計 +285,293円(月利 14.26%)
4月合計 +253,999円(月利 12.69%)
5月合計 +257,814円 (月利12.89%)(+184,396+73,418)
6月合計 +198,109円(月利+9.90%)(+159,257+38,852)
7月合計 -211,127円(月利-10.55%)(-308,851+97,704)
8月合計 0円
9月合計 -2,082円
10月合計 +49,064円
11月合計 +18,017円+69,844円
12月合計 +21,714円+10,836円
2017年
1月合計 +160,608円
総合計+4,052,619円+288,572円=+4,341,191円(総利回り+217.05%)

いつでもどこでもiPhoneだけで食べていけるようになる為、東京株式市場から金を抜き取る秘術、北野会長秘伝の株式投資手法「居合抜き」を実践する。さらに現役プロトレーダー相場師朗氏の「うねり取り」を加え、原資200万円【日経225】1本で「億り人」を目指す。僕のような凡人サラリーマン個人投資家でも、しっかりとした投資ロジックさえ身に付ければ結果が出ることを証明していく。

サンジ

-トレード日記

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 AllRights Reserved.