figure-1992223_640

勝ち組投資家の心得 投資コラム

投資を始めると株価(損益)が気になる!?投資と仕事の両立は可能か?

投稿日:

投資と仕事の両立は可能か?

「投資を始めると株価(損益)が気になり、仕事が疎かになるのではないか?心配です。」というメッセージをいただきました。

すごくよくわかります。

僕も投資を始める前は、同じように思っていましたし、嫁も同じようなことを言います。

結論から言えば、兼業投資家であれば、きっと一度はそのように、株の損益が気になり、仕事への集中力が落ちる時はあるでしょう。

しかし、そのような状態は確実に前のめり過ぎで、張り過ぎで、ポジションの取り過ぎです。決して良い状態ではなく、そのようなトレードを繰り返していれば、いつかマーケットから退場することになると思います。

投資をする時は、常に前のめり過ぎず、かといって後ろのめり過ぎず、常にフラットな状態でいることが重要だと思います。

それは、決して難しいことではなく、ある程度経験を積めばできるようになると思います。

兼業投資家の方が圧倒的多数!

大抵の投資家さんは、兼業投資家であり、専業投資家(プロの投資家・プロトレーダー)の方が少数です。

皆、仕事を抱えながら、投資活動をしているわけです。

まぁどんなにフラットな状態でいても、仕事中に全く投資のことを考えなことは無理でしょうから、そういう意味では、投資を始めることのデメリットはあるかもしれません。

投資と仕事を両立するたくさんのメリット

しかし、それに変わるメリットがたくさんあります。

まず何と言っても楽しい!

仕事・世の中の見方が変わり、世界観に幅がでます。より自分のビジネス、顧客のビジネスを客観的に見ることができるようになります。お客さんの企業を知ることが楽しくなりますし、お客さんの会話も面白くなります。

時間が取られないのも良いところで、投資活動(情報収集など)は日々のライフスタイル・ルーティンになってしまえば、忙しいなどということはなく、成功すれば、その見返りはとても大きいです。

投資の為の勉強や情報収集が辛いという人には、投資はおすすめしませんが、僕は楽しいです。そのような勉強・情報収集する時間がないという人もいますが、日々仕事・生活の中でたくさんの企業を見ているはずです。

時間がない!は言い訳だと思います。

あとは、やらない後悔よりどうせならやって後悔した方がいいかなぁって僕は思います。

投資を始めれば、きっと辛く大変な時期もあるかもしれませんが、人生一度きりですから、人生の最後に「やらなった後悔」はしたくない。

投資を始めた一番の理由は「お金」で、まだ大した結果は出せていないですけど、今はお金以上に色々な経験ができて、様々な方と触れ合えて、面白い考え方を学べたことで、投資を始めて本当良かったなぁって思います。

-勝ち組投資家の心得, 投資コラム

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 AllRights Reserved.