Light_Bulbs_on_Green_Background

勝ち組投資家の心得

勝率2倍UP!事実(数字)に基づく投資分析とは?

投稿日:2016年4月11日 更新日:

株式投資において重要な要素が3つあります。

  • 優位性のある投資手法
  • 資金管理
  • 投資(トレンド)分析

です。

優位性のある投資手法と資金管理については以前書きましたが、これらを身に付ければ、投資で負けることはないと思います。

けれども、さらに収益を伸ばしたいのであれば、もうひとつ重要なことがあります。

投資(トレンド)分析です。

優位性のある投資手法やしっかりとした資金管理も当然必須ですが、基本的な方向(トレンド)を見抜くことが出来なければ、良い成績を残すことができないのは言うまでもありません。

株価というのは高値とか安値とかは通じません。あくまで今の価格から上がるが下がるかは50%50%なのです。

いついつより高いからとか、いついつより安いからとかの値ごろ感でトレードしていては、「偶然の勝ち」はあっても「合理的な勝ち」はありません。いつか必ず痛い目に遭い、買ったり負けたりを繰り返す大多数の投資家から、いつまでたっても抜け出すことはできません。そのようなベットを繰り返していては何時までも負け組投資家と同じ高値掴み、安値売りによる「損切り」を繰り返すことになります。それは大多数の投資家さんが証明してくれています。

合理的な勝ちができるようになると、勝つか?負けるか?ではなく、いくら勝つか?という一握りの勝ち組投資家になることができます。年間のリターンが安定してきます。

投資分析には、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析がありますが、僕が使っている投資分析はそのどちらでもありません。

事実(数字)に基づくポジションの偏り分析です。

今の価格は常にフラットな状態と認識し、そこから事実(数字)に基づきボジションの偏りを分析し、確率の高いほうにベットする。もしくはポジションの偏りを確認して逆張りします。そうすることで合理的なエントリー・イグジットができるようになり、勝率が安定します。相場で生きていくには絶対に必要なスキルになります。

僕が何より重要だと思う数字データをチェックできるサイトURLをスペシャル特典として公開してます。プロも毎日チェックしているサイトになります。

自分でしっかり分析をし、しっかりとした根拠でのエントリー、イグジットができるようになれば、年間のリターンが安定してくるはずです。

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-勝ち組投資家の心得

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.