img_6949-1

トレード日記

【日経居合抜き】7日続伸ならず!

投稿日:

さて、7/5の日経終値は15,669円(-106円)

ギャップダウンスタートから弱く引け、日経2015年11月12日7日続伸以来の7日続伸とはなりませんでした。

今週末7/10参院選前に、政府・日銀が株価を暴落させはしないでしょうから、このまま下落していくストーリーは想定外です。しかし、先物手口を見ても今週の上昇はショートサイドのショートカバーが主体となっており、ロングサイドの積み増しではありません。

出来高も少なく、積極的に買っていく主体は政府・日銀ぐらいしかおらず、参院選を明ければ、その買いペースも調整されてくると想定しています。

ショートサイドのショートカバーも一巡し、ショート積み増しの動きも見受けられます。徐々に下落の下地ができていていると思われ、7/10前のショートエントリーも有効かと思っています。

カーニー総裁が「緩和政策の可能性」を匂わせており、7/14BOE金融政策前まで「強そうな展開」も続きそうですが、そこは絶好の売り場と想定しています。このまま戻りを試している展開での緩和策は想定外とします。しかし、Brexitは、下落圧力の強い日経・市場高値圏のNYダウ及び世界の株価に徐々に効いてくると思います。

ショートサイドの戻り売りには、乗りたいと思っていますので、Brexit前の16200円まで引っ張りたいところですが、どこまで戻るかは全くわからないため、7/10前もしくは7/14前にはある程度の含み損前提でエントリーしていく予定です。

今後の戦略としては、

とにかく今年の「売り圧力」が凄まじいことは間違いありませんので、戻り売りが基本戦略です。個人投資家は「強いのではないか?」と想定してロングエントリーしたくなってくる場面と思われますが、ロングはハイリスクローリターンと想定しています。ロングは場合は慎重に浅く素早く抜いていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今迄の僕の戦績は、

8月合計 +316,837円(月利15.84%)
9月合計 +910,654円(月利 45.53%)
10月合計 +699,412円(月利 34.97%)
11月合計 +247,847円(月利 12.39%)
12月合計 +364,053円(月利 18.20%)
1月合計 +278,199円(月利 13.90%)
2月合計 +361,290円(月利 18.06%)
3月合計 +285,293円(月利 14.26%)
4月合計 +253,999円(月利 12.69%)
5月合計 +184,396円+73,418円(月利12.89%)

6月合計 +159,257円+38,852円=+198,109円(月利+9.90%)

7/1金 +9,454円+16,418円=25,872円(月利+1.2%)

7/4月 0円−7,582円

7/5火 0円+14,336円

7月合計 +9,454円+23,172円=32,626円(月利+1.63%)

総合計+4,065,909円+135,442円=+4,201,351円(総利回り+210.06%)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつでもどこでもiPhoneだけで、食べていけるようになる為、東京株式市場から金を抜き取る秘術、北野会長秘伝の株式投資手法「居合抜き」を実践する。さらに伝説の相場師林輝太郎先生の「うねり取り」と鬼才ファンドマネージャー ファン氏の「逆張りの真実」を加え、原資200万円【日経225】1本で、サラリーマン最速セミリタイアを実現する。

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-トレード日記

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 All Rights Reserved.