img_6949-1

トレード日記

結局手仕舞い

投稿日:2015年12月21日 更新日:

いつでもどこでもiPhoneだけで、食べていけるようになる為、東京株式市場から金を抜き取る秘術43年無敗大富豪投資家秘伝「株式居合抜き」をベースに、伝説の相場師林輝太郎先生の「うねり取り」を加えた、「株式うねり抜き」に全力を尽くすことにした。さらに、日々のポジショニングと資金管理は、富裕層専属プロトレーダーの高額有料メルマガを参考している。チャイナショックの翌日8/25火から、原資200万円 日経225 1本で、サラリーマン大富豪を目指す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、本日の日経も下落となりました。
ギャップダウンから更に売られていきましたが、後場から戻して引けています。

12/18日銀会合の内容は、
・現状維持

・ETF買い入れ増額→増額分売却

・国際買い入れ期間2年延長

黒田総裁も言っている通り、
追加緩和ではありません。

市場では失望感・手詰まり感から大きく売られています。

やはり「下落バイアス」がかかっていると思われます。

FOMC「利上げ」となり7年間に及ぶFRBのQE終焉で、

この7年間で約3倍になったNYダウの溜まったロングポジションの返済がいよいよスタートするとの想定から、

僕は「ショート戦略」をとっています。

最新の12月2週目主体別売買動向でも、

外国人投資家が+82億円と、小幅ながらも買い越し継続

個人投資家が+1687億円と、買い越し2週連続

となり、いよいよ条件がほぼ出揃いましたので、

ここから暫くは、「売り」エントリーのみでいきます。

日銀短観での企業先行き見通し悪化と米国の引き締めから、日銀追加緩和の可能性には警戒しておきます。

結局僕は12/18金ナイトで一旦手仕舞いしました。

NYダウが大きく売られているのに、日経先物が思いの外売られていかなかったので、

「本気売り」はまだ時期尚早と判断しました。

想定通り、引けにかけて戻ってきましたので、

戻り売りを仕込んでいきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今迄の僕の戦績は、

8月合計 +316,837円(月利15.84%)

9月合計+910,654円(月利 45.53%)

10月合計 +699,412円(月利 34.97%)

11月合計 +247,847円(月利 12.39%)

12/1火 +13,465円

12/2水 +17,970円

12/3木 +52,464円

12/4金 +4,286円

12/7月 +2,274円

12/8火 +16,493円

12/9水 +16,534円

12/10木 +20,004円

12/11金 +37,526円

12/14月 +2,400円

12/15火 +40,130円

12/16水 +20,903円

12/17木 +938円

12/18金 +93,356円

12/21月 +4,110円←ナイトセッション途中

12月合計 +342,863円(月利 17.14%)

総合計+2,508,613円(総利回り 125.43%)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【秘密の自己規律三箇条】

①◯ったら必ず死ぬ

②とにかく回転、即◯◯

③常に◯◯っても◯◯っても良い状態

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

-トレード日記

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2017 AllRights Reserved.