E_Save_Money_in_3D

勝ち組投資家の心得

勝ち組投資家(トレーダー)の必須条件「資金管理と優位性」とは?

投稿日:2016年3月15日 更新日:

資金を上手に管理するだけでは不十分

ウォールストリートに伝わる投資の名言

「トレーディングシステムが酷くても、資金管理がうまければ儲けられる。」

でも、これは全くの根拠のない話だ。

資金管理が上手ければ、悪いシステムでもなんとかなると思うのならカジノのルーレットで最高の資金管理法を駆使してみるといい。

数学者に100万円を渡して「最良の戦略でベットして下さい!」と頼んでら、全員100万円全てを赤か黒にベットするはずだ。

確かにこれがルーレットで勝つ最も確率の良い戦略だ。

それでも、勝つ確率は(ダブルゼロがある為)47.37%だ。

つまりやればやるほど負ける可能性が高くなるということ。

ポイントは自分に優位性がない場合、「全てを1度だけ賭ける」が最良の方法なのである。

そしてそれは最悪の資金管理の典型でもある。

自分に優位性がない場合には、資金管理は救いにならない。

「資金管理だけでは不十分で優位性が必要だ。優位性があるのは、あなたが確固とした方法を持っているときである。」

勝っている投資家(トレーダー)にやり方を聞いて、「いいなぁと思ったときに少し買う」なんて答える人はいない。

それぞれがなんらかの手法を持っているはずだ。

「あなたの手法とはなんだろうか?」

もしこの質問に答えることができないのであれば、あなたはまだ市場という戦場にいく準備はまだできていないことになる。

この質問に答えることができたなら、次は「あなたの手法に優位性はあるか?」だ。

自身を持って「YES!」と答えることができて、始めて戦えるのである。

優位性だけでは不十分

優位性がなければ資金管理だけでは不十分であるのと同様に、資金管理がなければ優位性だけでは不十分だ。

両方が必要である。

まず優位性があることを確実に確認し中身をしっかり把握する。その上でリスク管理をきちんとやる。

利益を上げ続けるには、優位性を持ち、資金管理を上手くやること。

上手く資金管理をすることは優位性を高めることにはならない。

資金管理をどけだけ上手くやっても優位性がなければお金はなくなる。

儲かる手法を持っているなら、資金管理の上手さが成否を分ける。

儲かる手法について語る人はいても、資金管理についてを語る人は少ない。

あなたは資金管理についても、明確な手法を持っているだろうか?

これらの質問に「もちろん!」と自信を持って 答えることができないのであれば、それは武器も持たず、防具も着けず戦場に出向くのと同じことである。

  • この記事を書いた人

サンジ

1983年生まれ、個人投資家(株・投資信託・CFD・FX・仮想通貨)、物販経営者、ブロガー、サラリーマン。 会社員をもう卒業したいのだけれど「辞めます!」の一言がなかなか言い出せない小心者(笑)

-勝ち組投資家の心得

Copyright© サラリーマンセミリタイア投資戦略 , 2018 All Rights Reserved.